2011年11月28日月曜日

import Systemでコンパイルエラーが出る

ふつうのHaskellプログラミングのecho.hsのところで
import System
がコンパイル通らないのでググルと
http://tnomura9.exblog.jp/14966671/
import System.Environment (getArgs)
このように記述する旨書いてありました。
ghcのバージョンのせいなのか
The Glorious Glasgow Haskell Compilation System, version 7.2.2

なにがなんだか理解していませんが、ひとまず先に進めそうです。

よくみると

import System.Environment (getArgs)
じゃなくて

import System
の代わりに
import System.Environment
でいいっぽい

本の時代から
Systemが細分化されたのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿